牡羊座 【黄金色の羊毛をもつ空飛ぶ勇敢な牡羊】

星座

牡羊座(白羊宮)は3月21日から4月19日までに生まれた人の誕生日星座で、黄道十二星座の一番目です。

牡羊座の牡羊の毛の色は黄金色で空を飛ぶことが出来た勇敢な牡羊で、牡羊座生まれの人もこの牡羊のように行動力がありパワフルでいつもやる気に満ちています。

①【牡羊(おひつじ)座 (白羊宮 はくようきゅう)】概要

牡羊(おひつじ)座は誕生日が、3月21日から4月19日までの人の誕生日星座で、牡(お)とは雄(おす)という意味であるため牡羊は雄の羊です。

冬の星座で12月下旬の20時頃、南の空高くに見えます。

牡羊座はラテン語で Aries(エリース 英語読み)といい、英語で the Ram(ラム)といいます。

牡羊座は黄道(こうどう)十二星座の一つで、トレミー48星座の一つです。

白羊宮(はくようきゅう)は黄道十二宮の一番最初にあり、獣帯の黄経0度から30度までの領域です。

羊の顔にあるオレンジ色の2等星(2.01等)のハマルが、牡羊座の中では一番目立った恒星であり、3.0等より明るい恒星は2個で、牡羊座はあまり目立たない星座です。

ハマル(Hamal)とは、アラビア語で羊(成長した羊の頭)のことです。

牡羊座のマークは、牡羊の角を示し、見ての通り牡羊独特の曲線を描いた大きな角がイメージでき、勇ましく突き進むことの象徴です。

それにしても大きな角でとても重たそうですね。

羊の角は雄の角は長く曲がったりねじれたりして大きく(アモン角、巻き角)、雌の角は短くまっすぐです。

茶色い羊は野生です。

羊というと羊毛のために尽くしてくれるおとなしくて可愛い動物という印象があるため、この牡羊座のマークからは勇ましさが溢れていることはちょっと意外なことです。

羊に対する印象が可愛いから勇ましいに変わりました。

牡羊座の対極星座は天秤座です。対極星座は足りないところを補ってくれます。

また牡羊座の守護星(占星術で黄道十二宮のそれぞれの宮を支配し守ってくれる守護惑星)は火星です。

4つのエレメント(四大元素の要素)地・水・風・火のうち、牡羊座のエレメントは火です。

情熱的で熱い火のエレメントの中で牡羊座は始まりの活動宮で、獅子座が固定宮で射手座が柔軟宮です。

2000年程前には春分点が牡羊座にあったので牡羊座が黄道十二星座の始まりの星座になったのですが、地球の歳差(さいさ)により春分点が移動し、現在の春分点は魚座にあります。

歳差(さいさ)運動とは地球が地軸の傾きを変えることなく、地軸の回転の方向を円を描くように振れて変えていく運動のことです。

歳差(さいさ)運動は、地球を駒(こま)に例えて駒の回り方をイメージすると分かりやすいです。

②【牡羊(おひつじ)座 (白羊宮 はくようきゅう)】ギリシャ神話

牡羊座の牡羊の毛の色は黄金色で、空を飛ぶことができたと伝えられています。かっこいいですね。

牡羊座が絵で描かれた姿は、牡羊が夜の大地に立っている姿といわれています。

ヘルメス(オリンポス十二神の一人)は宇宙を司る大神ゼウスから、黄金色の毛をもち空を飛べ人間の言葉を話すことのできる牡羊を預かっていました。

テッサリアの国の王子アタマスと妻イノー妃の間には二人の子供がいましたが、アタマスの前妻(ネペレー)との間にも二人の双子の子供(兄プリクソス王子、妹ヘレ王女)がいました。

イノーは自分の子供二人を可愛いがり、アタマスの前妻の子供二人を邪魔者扱いしていました。

イノーは作物が育たなくなるように企てた後に前妻の子供を生贄にすることを計画したため、前妻ネペレーは自分の二人の子供プリクソスとヘレを天空に連れて行き姿が見えないようにしました。

そして前妻ネペレーはヘルメスが大神ゼウスから預かっていた黄金色の毛をもつ空飛ぶ牡羊に自分の二人の子供プリクソスとヘレを乗せ、黄金色の毛をもつ牡羊は遥かかなたへ一瞬にして見えなくなる程の速さで飛んで行きました。

しかし二人の子供のうちの妹ヘレは、牡羊の背中からあやまって海(現在のダーダネルス海峡/トルコの海峡)に落ちて溺れてしまいました。

牡羊は悲しむ兄プリクソスを慰め空を飛び続け、コルキス(現在のジョージアの西部地方)の国に着き、兄プリクソスは優しく迎え入れられます。

そしてプリクソスはコルキスの王女と結婚し、コルキスで幸せに暮らしたと言われています。

この黄金色の毛を持ち空を飛ぶ牡羊が牡羊座になりました。

黄金色の毛の牡羊の死後、牡羊の黄金色の毛はコルキスの国の宝になったといわれています。

③【牡羊(おひつじ)座 (白羊宮 はくようきゅう)】性格の特徴

牡羊座の人は行動力があり積極的です。

そしていつもやる気に満ちていてエネルギッシュです。

マイペースでポジティブで、人からはワンマンと思われてしまう程にパワフルです。

まっすぐで嘘が無く人から見ても分かりやすい性格だといいます。

よく分からない人というのは人に一番不安を与えるので、牡羊座の人はそういう部分が無いことで信頼が厚いのです。

牡羊座の有名人に綾瀬はるかさん・有働由美子さん・織田信成さん・工藤静香さん・小泉進次郎さん・佐藤健(たける)さん・鈴木愛理(あいり)さん・DAIGOさん・高橋みなみさん・宮沢りえさん・渡辺麻友さん他大勢の方がいます。

皆堂々としていて積極的な方達ばかりです。

何より嘘が無く信頼が厚いというところに、とても人間としての価値を感じます。

④【牡羊(おひつじ)座 (白羊宮 はくようきゅう)】まとめ

今まで羊というとモコモコしていておとなしくて可愛いというイメージでしたが、牡羊座の牡羊でこれまでの羊のイメージが一変しました。

牡羊がかっこよく勇ましいというイメージになりました。

黄道十二星座のトップということで、太陽の黄道一周のスタートをしょって立っている始まりの星座です。

一年の締めくくりの星座の魚座と並んで、一年の始まりの星座であることで印象深い星座です。

牡羊座の人は、ゆったりとした風格で勇ましくスタートを切ることのできる勇敢さをもっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました